WORKS工事施工例

空調機器設置工事

室内機の設置するための板を設置します。
水平器を使用し水平を取らなくては水漏れの原因になります。

設置完了です。

外のカバーを付けています。
壁の色に合わせて、黒色のカバーを取り付けます。

エアコン取り付け作業中

取り付け前は何もありませんが

取り付けると様になります。

室外機を設置してからの

真空引きは大切な工程です。

タイル修繕工事

修繕工事では、タイルが浮いていて落下する恐れがある箇所を打診ハンマーを使用し、外壁調査をしていきます。

タイルが浮いていたら、ドリルで穴を空けます。

穴の中の埃等を清掃します。

エポキシ樹脂注入をします。

大きく浮いている場合は、多くの穴を空けてから注入します。

 

その後、ピンを挿入します。

穴を埋めたら完了です。

CONTACT

お気軽にお問い合わせください